農業をこれから始める人のためのサイトです!
農業の魅力~これから農業を始める方へ~


コメの品種と適した気候

日本人の主食お米。
人気のお米に絞って、お米ついて勉強しましょう。

まずは、一番人気の「コシヒカリ」からです。

コシヒカリは全国で作られていますが、
その中でも新潟県産のものがおいしいと評判です。

味は甘く、もちもちっとした弾力のある粘りが特徴で、
冷めても美味しく食べられると言われ、大変品質の良いお米です。

10キロの値段は約4500円です。


次に、あきたこまち。

これも皆さんおなじみのお米だと思います。
秋田県が独自で開発したお米です。

味はコシヒカリと同じで粘りの強いお米です。
特徴はコシヒカリより早熟なので、
早い段階で収穫できるのです。
10キロの値段は約3000円です。


次にひとめぼれです。

これは、ササニシキの転換品種です。
ひとめぼれは、コシヒカリより栽培が簡単で、
温かい聞こうでも作りやすく開発されたお米です。

味は甘めで、食感は軟らかいです。
10キロの値段は、約2800円です。
参考になればと思います。

ご飯


次にお話ししたいのは、
お米を作るのに適した気候や土地はどのようなところかです。

美味しいお米を作るには、豊かな自然と水が豊富にあるところが理想的です。
土地に十分な水を行き渡らせるには、水が豊富なことが重要です。

つまり降水量が多いところということも含まれます。
それから水はけの良いところである必要があります。
しっかりと浸透して根に水が届くようにしなければ意味がありません。



他にもさまざまなことがあります。

平野に作る。
これは、もちろん広い土地で平らな土地は平野が一番適しています。
それも理由の一つですが、山の方に作ってしまうと虫が付きやすくなるのです。
ですので平野が適しているのです。

それからとても大切なことがあります。
それは、昼と夜の温度差が大きいほど良いということです。
そうすると甘くて美味しいお米ができるのです。

それから災害の少ない土地が好ましいでしょう。
よく果物が台風で落ちてしまっている映像をテレビで見かけます。

お米も同じように、災害が起きると落ちたり倒れたりしてしまいますので、
気候が安定しているような土地が良いでしょう。





Copyright(c) 農業の魅力 All Rights Reserved.